(参加報告)地域型バイオマスとはなにか?~バイオマスの良い利用のしかたを考える~

 フォーラムの様子 7/19「地域型バイオマスフォーラム@東京」に参加をし、大規模集中型ではなく分散型/地域型/持続可能性のあるバイオマスのありかたを考えました。フォーラム案内:日本サステイナブルコミュニティ協会HP h …

(参加報告)ドイツのシュタットベルケから自治体新電力の可能性を探る

 研究会の様子 ドイツのシュタットベルケから自治体新電力の可能性を探る 去る6月11日、港区神明いきいきプラザにてNPO法人農都会議主催の「シュタットベルケ研究会」が行われました。テーマは「地域エネルギー・インフラサービ …

電力自由化から3年―パワーシフト・キャンペーンが重視する点を整理しました!

パワーシフト・キャンペーンは自然エネルギーの電力会社を応援します。 どのような電力が良いのか、どのような電力会社が良いのか、激動する電力システムを常に注目し、考えています。 そこで今回、5つの重視する点を整理し、7つの重 …

電力自由化から3年―あらためて、パワーシフトとは?

2016年4月から始まった「電力小売全面自由化」から3年が経ちました。 新電力の販売電力量でみた新電力のシェアは約15%に、家庭など低圧部門でのスイッチング(大手電力から新電力への切り替え)も約14%となりました(*1) …

<参加報告>バイオマス産業社会ネットワーク拡大研究会

2017年度、固定価格買取制度(FIT制度)のバイオマス発電の設備認定のうち、パーム油やパーム椰子種子殻(PKS)の割合が急増したことが大きな問題となりました。パワーシフト・キャンペーンとしても注目し、2018年4月に下 …

<参加報告>7/10行政機関向け、再エネ導入の進め方セミナー

  7/10「行政機関向け、再エネ導入の進め方セミナー」に参加してきました!   7/10にパワーシフト・キャンペーンの運営団体でもあるグリーン購入ネットワーク主催のセミナーがありました。パワーシフト・キャンペ …