愛知電力株式会社

会社名 愛知電力株式会社
URL http://aichi-denryoku.jp
TEL 0586-85-8687
FAX 0586-85-8890
E-mail info@aichi-denryoku.jp
本社所在地 愛知県一宮市開明字新田郷89番地
設立年月日 平成27年3月1日
代表者名 代表取締役 上本貴雅
事業地域 中部電力株式会社供給エリア
資本金 300万円
現在の事業内容 電力小売事業、電力仲介業

再生エネルギーに関する取引および取引仲介業

関連会社 日本太陽光発電株式会社
需給調整 提携会社
事業対象(販売先) 法人 (4月以降は個人も予定)
電気の調達先、電源構成 グループ所有太陽光発電所、FIT電気(太陽光)買取

FIT電気(太陽光) 20%

大手電力 15%

市場調達 65%
〈2016年度計画〉

小売供給の開始

時期

高圧:平成28年2月1日

低圧(事業所など):2016年6月予定

低圧(家庭):2016年6月予定(4月下旬に申込開始予定)

供給能力の見込み
電源や電気料金に関する表示の予定 6月末までにホームページ上で公開予定
ロゴなど画像

愛知電力株式会社
代表取締役 上本貴雅氏

●電力小売事業を始めたきっかけはなんでしょうか?
 親会社である日本太陽光発電(株)で多数の産業用太陽光発電所の建設に携わってまいりました。日本太陽光発電(株)は太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーの普及に貢献することを目的に2012年に設立しました。 忘れもしない東日本大震災が発生し、福島の原子力発電所の事故が起こった時に太陽光発電システムの販売営業をしていた私は、この仕事に大きな運命を感じました。
 計り知れない大自然の脅威の前に現地へ赴くこともままならない、現地の方々に何をしたら良いのかよくわからない。そんな自分の小ささに気づきました。私にできる事は何か真剣に向き合い、少しでも多く太陽光発電を普及すれば、耐震の整ってない原発の再稼働は止められるのではないかと考えました。
 そんな中で、FIT電源は固定買い取り期間が終わる20年後以降どうなるの?といった質問が多数寄せられました。現在FIT電源とされる電力は、固定価格買取制度による補助が終わる20年後にはグリーン電力となります。太陽光をはじめとするFIT電源のみで電力供給する会社があったら良いなと思ったのがきっかけです。

●貴社の事業対象やエリアの特徴はなんでしょうか?
 地元愛知県を中心に地域密着型の事業展開をしております。料金を削減するだけでなく、「電力の地産地消」✕「グリーン電力」優しいエネルギーを使うことを推進していきたいと思います。

●もっとも苦労している(した)ことはなんでしょうか?
 今まで独占状態だったこの業界の情報収集に苦労しました。今でも4月の電力全面自由化にむけ、国の制度や送配電事業者の手続きの変更が多く、申請業務なども多岐にわたるため理解のスピードを上げることと、複雑な手続きに苦労しています。

●今後の小売開始の予定や、現状の課題はなんでしょうか。
 今年の2月1日より高圧受電需要家様への供給を開始しまして、現在、低圧受電需要家向けの料金プランを作成中です。課題としては一般消費者の方が簡単に現在の契約会社と比較できるように紹介ページを作成することかと思います。

●将来のビジョンを教えてください。
 現在進めているFIT電源での供給は20年後にはグリーン電力となります。地域環境と共生し、地域経済の発展と100%グリーン電力での供給を目指し、社員一同、日々邁進して参る覚悟です。
 今後は愛知電力で基盤を作り、岐阜電力、三重電力とも連携し、東海地域での活動を本格的にしていきたいと考えています。暖かいご支援、ご指導お願い申し上げます。