新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

【イベントレポート】2017年2月17日(金)開催「パワーシフト!エネルギー民主主義宣言!Vol.2」

電力自由化を活用して再エネ重視の意見を世の中に発信したい!そんな想いを共有した豪華な出演陣と共に、トークあり、音楽ありのパワーシフトなパーティーの第2弾「パワーシフト!エネルギー民主主義宣言!Vol.2」を2月17日(金 …

パワーシフトのステッカーができました!

パワーシフト・キャンペーンのステッカーをつくりました!再エネ電力会社を選ぶ意思表示を・・・!シール台紙の大きさはA6(A4の4分の1です)手帳やパソコン、スマホなどに貼ってお使いいただけます。パワーシフト・キャンペーンに関連するイベントや、運営団体・賛同団体のイベントで配布します。無料です!ただ、カンパは大歓迎です。気になる方は、パワーシフトのイベントをチェック!... Read More | Share it now!

【プレスリリース】諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)について株式会社Looopに要望提出

2017年2月6日パワーシフト・キャンペーン運営委員会>PDFはこちらパワーシフト・キャンペーンは、株式会社Looopが長野県諏訪市で計画している「諏訪市四賀ソーラー事業(仮称)*1」について、森林保全や水源保全、土砂災 …

【イベント】POWER SHIFT – Energy Democracy – Vol.2

パワーシフト!エネルギー民主主義宣言!電力自由化を活用して再エネ重視の意見を世の中に発信したい!そんな想いを共有した豪華な出演陣と共に、トークあり、音楽ありのパワーシフトなパーティー、第2弾を開催します。再エネ中心の未来を目指す企業、電力事業者、メディア、市民がそれぞれの立場から電力自由化と「エネルギーの民主化」について語り尽くします。また終盤はDJが流す音楽を聴きながら、飲み物を片手に自由に語り会いましょう!ぜひお友達を誘って遊びに来てください!検針票(電気の請求書)を持ってくると、100円割引、その場で申し込みもできます。【2/17... Read More | Share it now!

【イベント情報】原発の事故処理・賠償費用、廃炉費用―  誰がどのように負担するか

原発の事故処理・賠償費用、廃炉費用―  誰がどのように負担するか... Read More | Share it now!

【活動報告】新電力に廃炉負担アンケート実施、約30社からの回答

福島第一原発事故の事故処理・賠償費用および廃炉費用の負担に関する新電力アンケート結果について2016年11月24日パワーシフト・キャンペーン運営委員会現在、経済産業省において、廃炉費用の一部(現時点では廃炉が決定している …

【電気を選ぶ】家庭の切り替え体験談「パワーシフト体験談」公開!

小売全面自由化から半年、ようやく選択肢も増えてきて、これから自宅の電気のパワーシフトを考えている、という方も多いのではないでしょうか。

【イベント情報】パワーシフト主催院内セミナー、10/17開催決定!

10/17 パワーシフト主催院内セミナー「電力小売り自由化から半年、改めて自然エネルギーを選ぶために」 電力小売全面自由化から半年。スイッチングした消費者はまだ全体の3%弱ながら、再生可能エネルギーを選びたい、原発の電気 …

【電気を選ぶ】電力会社紹介追加!&パワーシフトな企業紹介4社に

パワーシフトな電力会社「新電力おおいた」を加え18社に! パワーシフトな電力会社に新たに「新電力おおいた」が加わりました!九州エリアでの紹介は、みやまスマートエネルギー、太陽ガスに続き3社目となりました。エネルギーの地産 …

【声明】「原発コスト安」は嘘だった-国民への8.3兆円負担転嫁ではなく政策転換を

2016年9月20日、経済産業省は、「東京電力改革・1F問題委員会(東電委員会)」および「電力システム改革貫徹のための政策小委員会」を設置することを発表しました。福島第一原発や事故処理にかかる費用のほか、他の大手電力が保 …

1 2 3 5 »