みらい電力

株式会社みらい電力

限りある資源の中、安心・安全を最優先に考えた無尽蔵のエネルギーを地球の未来に、子ども達の未来の為に存在する「みらい電力」です。

「みらい電力」サイト https://miraiden.jp/

供給エリア 北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州
小売供給の開始時期 高圧:2015年11月
低圧(事業所など):2017年11月
低圧(個人):2019年5月
事業対象(販売先) 公共施設、工場、商業ビル、催事場等
電源構成 FIT電気(太陽光)32.9%
FIT電気(小水力)1.9%
再エネ(太陽光) 0.0%
再エネ(バイオマス:ごみ)9.6%
その他55.5%
〈2019年度実績〉
FIT電気(太陽光)43%
FIT電気(小水力)3%
その他54%
〈2020年度計画〉
電源の調達先(補足) 卒FIT買取、非FIT買取:可
高圧対応:可
調達している再エネ設備容量 太陽光、バイオマス、水力を合わせての設備容量が約30MW
電源構成などの開示・表示方法 HP上に開示(https://www.miraiden.jp/configuration/
需給調整 自社
会社情報 本社所在地:愛知県名古屋市西区則武新町4丁目3番12号 NRSさくまビル5階代表者名:代表取締役 中西芳比朗資本金 8,000万円(資本準備金を含む)現在の事業内容:電力事業等小売電気事業者登録:A0143 (2016年1月28日)

<関連会社>

リニューアブル・ジャパン株式会社

お問合せ TEL:052-526-5592
FAX:052-756-2335
Email:info@miraiden.jp

営業チームリーダー  中山 智広氏

電力小売事業を始めたきっかけはなんでしょうか?

震災がきっかけです。再生可能エネルギーで日本を作っていきたいと思い、2011年8月に事業を開始いたしました。 PPSを作ろうと電源探しから始めました。
私たちみらい電力は「電源を再生可能エネルギー100%に近づけていく」という目標を持っています。

●貴社の特徴はなんでしょうか?

ただ電気を買い取って販売するのではなく、PPAや新電力設立の協業を行いながら電気の地産地消を推進していることです。また、発電所の名義変更をお手伝いし、希望があれば電気についての勉強会も行っております。
様々な業界を経験した社員が在籍しているので、それぞれのノウハウと持ち味を生かして、枠にとらわれることなくお客様に寄り添った提案を行っております。

●もっとも苦労している(した)ことや現状の課題はなんでしょうか?

日本は今、脱炭素社会を目指して、大きく舵を切りました。企業様でも太陽光パネルの設置について興味を持たれる方が増え、弊社への問い合わせも増加しています。
ですが、再生可能エネルギーの発電を始めるには、工事の為に様々な条件の確認、発電所申請にも多様な書類が必要になり、多くの資金も必要です。
その工程一つ一つをクリアにし、資金調達のために補助金申請等の面でもバックアップしていくことに苦労をいたしました。
 誰かひとりでは進められないので、社内一丸となり、その都度、解決しています。

 ●将来のビジョンを教えてください。

再生可能エネルギーの普及活動だけにとどまらず、PPAや地域新電力設立をお手伝いすることにより、地元企業様の活性化、経費削減の提案、地域での安定した雇用の創出に取り組み、持続可能な社会創りに貢献してまいります。

(2021年2月)