再エネ100%のヘアーサロンを目指す「株式会社Lond」

株式会社Lond HP:  https://www.lond.jp/

選んだ電力会社: みんな電力株式会社(2017年7月~)

切り替えた施設: Lond blanche(東京都墨田区)、Lond jeloud(名古屋市中村区)

その電力会社を選んだ理由、パワーシフトした理由:

・再生可能エネルギーの比率が高く、100%を目指している
・美容業界としてSDGsにかかわるため
・地球温暖化を考えるきっかけにするため

再生可能エネルギー中心の新電力ということで、みんな電力さんに大いに共感して決めました。始まりは、グループの共同代表である石田吉信代表取締役が銀座で毎週開かれていたSDGs(持続可能な開発目標)朝活勉強会に通ったことです。会社のCSR(企業の社会的責任)のリーダーとして、美容室グループとしてSDGsにどうかかわっていけるか考え、美容室はエネルギーをたくさん使うので、SDGs17目標の第7番目「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」に関連して、電気を再生可能エネルギーに変えていくことだろうと考えました。

パワーシフトにつながる取り組みやビジョンを教えてください。:

自社のホームページにも社会貢献活動のひとつとして「再生可能エネルギー100%のサロンを目指し」として、「Lond groupは可能な限り再生可能エネルギーにシフトしていきます」「単体で変更できる店舗は率先して切り替え、ビルで管理されている店舗はビルオーナー、管理会社に掛け合いみんな電力さんに積極的につなげていきます」と掲げています。

2017年7月にオープンしたLond blanche(東京都墨田区)は低圧ですのですぐに実現できました。しかし、多くの店舗は高圧を使っているビルの中にあり、ビル全体をパワーシフトしなければならず、すごく難しいです。銀座に5店舗を構えているので、すべての管理会社の担当者に連絡して、電気会社を変えることができるかと打診しましたが、面倒と思われてうまくいきません。もし電気が安くなったとしても、その担当者には関係なく、仕事が増えるだけだという感じでした。18年5月に名古屋にオープンしたLond jeloudは同年8月にパワーチェンジできました。
変えるには直接会って伝えることが課題でしょう。

ほかにもエネルギーシフトにつながる取り組みがあれば教えてください。:

会う経営者に電力自由化や自社の取り組みを話しています。電力会社を変えるのはご当人なので、変えた方がいいよとまでは言うつもりはありせん。うちはこうやって変えていると紹介はできます。それに周りの自社社員、つながりのある美容サロン経営者にも働きかけをしたいと考えています。

パワーシフト・キャンペーンに一言!

電力自由化になっても知らない人が多く、変える意識があまりないように思います。実際に地球温暖化ってどうなのだろうとか、考えるきっかけになれば良いでしょう。なぜ電力会社を変える必要があるのだろうか、そういう関心を持つことがすごく大事だと思います。安全で安心でサステイナブルなのは再生可能エネルギーです。ただ知らない人が多いので、パワーシフト・キャンペーンを、誰にでも知って欲しいと思います。

(2018年8月)