“地域の低炭素化と地域経済の活性化の好循環を生み出します“「新潟スワンエナジー」

2019年7月、再生可能エネルギーである新田清掃センターの余剰電力を中心とする地域内の再生可能エネルギーを地域で消費し、地域における再生可能エネルギーの利用率を高める事業を通じて、地域の低炭素化と地域経済の活性化の好循環 …

“ちちぶから地域の未来を照らす“「秩父新電力」

地域内に豊富にある再エネを地消することで地域低炭素化を進め、小売電気業務を地域で行うことで地元雇用・域内資金循環を増やし、事業利益を地域課題解決に再投資するために、秩父新電力が設立されました。 詳細はコチラ▼ “ちちぶか …

“丹波・丹後とつながる電気“「たんたんエナジー」

たんたんエンジー

電気を通して、「丹波・丹後地域とつながることができる」という点です。単に地域の電力をお届けするだけではなく、家庭の電気代の一部を地域課題解決に取り組む団体の応援に使わせていただくなど、様々な面で地域に「エネルギー」をもた …

“自然エネルギーをつくって、使って、 ヨコハマに循環“「ヨコハマのでんき」

ヨコハマのでんわ

  屋根上で発電した分を自宅で使えることに加えて、発電していない時間帯の電気を「ヨコハマのでんき」を供給して、自然エネルギーで生活することが出来ます。自然エネルギーを作って、使って、ヨコハマに循環させていくことで未来の子 …

エネルギーで支える地域のくらしと地球の未来「ところざわ未来電力」

所沢市では、東日本大震災を契機に今までに資源やエネルギーに過度に依存してきた生活を見直し、自然に寄り添いながら、人と人、人と自然との絆を大切にし、未来の子どもたちに残したいマチを築いていくため、「マチごとエコタウン所沢構 …